自分に宛てたラブレター

mylist→http://www.nicovideo.jp/mylist/13777446
twitter→hachiru63
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
表現の自由
 


今回書くことは私一個人の意見です。
より多くの人に考えていただければなと思います。




【初音ミク】 アルビノ 【オリジナル!】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9485673
この曲。
私も数時間前までただ「いい曲だな」と思ってきいてたんだけど。
「アルビノ」のことを知って言葉の表現に若干嫌悪した。

アルビノっていうのは肌が白くて目が赤く白髪で、
太陽による皮膚病のリスクが高い、身体が病弱なヒトのこと。
またウサギやヘビ、マウス動物全般に見られる。
アルビノというだけで学校で虐められたり人種差別を受けたりする、
酷い所ではアルビノの人々をターゲットにした殺人が後を絶たない。

そういう宗教とも似通ったデリケートな人種問題。
そのアルビノを題材にしたのかは定かじゃないけど先に貼った動画
では歌詞の中に「こんなに穢れた翼なのに」「薄汚い布きれのような」
等の表現が使用されている。

先にも書いたとおりアルビノは差別偏見の対象として
見られることがある。
それを踏まえたうえでの歌詞なのだろうか?とふと思ってしまった。
メロディラインは非常に気持ちがいい。私も大好きな曲ではある。


作者のメモ欄に「本当の価値を探す歌。」とあるが、
これはどういう真意なんだろう。まぁ作曲者ではない私には
到底わかりえない話ではあるけども。曲自体は否定しない。むしろ好き。
だけど作者がアルビノでもないのに
このような詩にしていいのだろうか。と私は疑問に思った。

これをアルビノの方が見て、聞いてどう思うか。
このアルビノを例に出しても歌詞や絵、表現できるもの中に
何かしら人を不快にさせるような、
人権を存在を揺らすような表現をぽろっとニコニコ動画のような
幅広い年齢が見ているネットという場に出すことで
(閲覧数が多い作品は特に)何らかの影響を及ぼすことは
確かであって、本当に恐ろしいことだとおもう。

一表現者として、といっても私が人のそこまで影響を
及ぼすことができるなんて思ってないけど怖いし、
本当に考えなくてはいけない問題。

これは一人で納得できる問題じゃないから、
よりたくさんの人に意見を聞いてみたい。

考え事 comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








アルビノは熱帯魚とか動物の世界でしか考えたことなかったわ。
ただ希少価値が高くて寿命が短くて
かっこいい。
それくらいにしか思ってなかったわ。


歌詞って実は凄い影響力あるよな。
それを知って欲しくて朗読してたりするけどさ。
from. アキト | 2010/04/29 02:35 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hachi69.jugem.jp/trackback/6
<< NEW | TOP | OLD>>